FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C2]

NHKの番組を見てこちらに来ました。
山歩き自体には余り興味がなかったのですが、昔のなごりを探索するという事にはすごく興味があり、食い入るように見てました!
今は子供が小さいので厳しいですが、いつか必ず挑戦してみたいなと思います。
応援してます!
  • 2014-11-13 18:56
  • eco
  • URL
  • 編集

[C4] Re: タイトルなし

ecoさん力強い応援コメントありがとうございます。
私は山歩きが好きで、遠くの山によく登っていたのですが、子どもが生まれて行動範囲が限られるようになったこともあり、より家の近くに目が向くようになりました。昔の生活道(小規模な街道)や、森林軌道跡、天空の集落など、家の近くの山に分け入ってみると、高知は面白いものが沢山ある宝の山にように感じます。
高知は林業県だけあって、いの町以外にも森林軌道跡が沢山あるそうです。ご自分のお近くの軌道跡を、いつか歩いてみてくださいね。
  • 2014-11-13 21:11
  • happy山歩き
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

C 清流の生まれるところ「程野の滝」ショートハイキング

清流の生まれるところ「程野の滝」ショートハイキング 

高知市のお隣、いの町の旧吾北地区にある程野の滝は、四国随一の断崖層。
緑に包まれ切り立った崖に西滝、東滝、権化滝、高樽滝の四滝が横一列並び、その恰好よさに見惚れてしまいます。

ここは仁淀ブルーで有名な「仁淀川」の源(みなもと)の一つ。
背後の戸中山のある尾根は分水嶺で、尾根を隔てた向こう いの町本川地区は、吉野川の源の里です。
雨のしずくが尾根の南側に落ちれば、仁淀川。北側に落ちれば、吉野川。
ちょっとした違いですが、不思議ですよね!

IMGP1272東滝←東滝

一見、上がれそうにない崖ですが、滝の展望スポットへ上手に山道がつけられています(大樽の滝のみ展望所無し)。
天候とご参加のお客様に合わせて4滝のうち1つの滝をチョイスさせていただきます。
昔の生活道でもあった森の中の山道を歩き、滝を目指します。
近くで滝を愛で、滝のお水を沸かしてコーヒーブレイクしましょう♪

【カテゴリ】 ①観光のお客様&山登り初めての方(初心者)向けプラン

★希望日の2日前まで。出来るだけ早くにお問い合わせ下さい。
他のプランとの兼ね合い等で、開催出来ないことがあります。ご了承ください。

☆お申込み・お問い合わせはこちらへ。

★小学生以上(保護者も参加して下さい)。
☆3名様以上のグループで貸切も可能。家族で貸切の場合、幼稚園年少さんからご参加いだだけます。

【開催日】    2014年12月~3月 随時(2名様から催行、6名様まで)

【集合・解散】 吾北むささび温泉西隣 すぱーく吾北駐車場
         (住所:高知県吾川郡いの町小川東津賀才53-1)        

【所用時間】  3時間

【スケジュール】
午前の部  9:40  集合
        9:45  スタート(滝の入口へ移動)
        12:45 解散

午後の部  13:40 集合
        13:45 スタート(滝の入口へ移動)
        16:45 解散

◎集合場所「吾北むささび温泉」までは、JR伊野駅から路線バスでアクセス可能。
午前の部:JR伊野駅9:00発→鹿敷(くらうど)9:15発→高岩センター前9:39下車
午後の部:高知駅バスターミナル12:24→JR伊野駅13:04発→高岩センター前13:41下車
・バスの料金等詳細は、「とさでん交通」088-846-4888 へ直接お問い合わせ下さい。

【料金】 お一人 3500円(保険料・ティータイム代・ツアー後の温泉・税込み)
4名様以上のグループでお申し込みの場合、お一人ごとに500円引き致します。

【服装】
・長袖、長ズボン。汚れても構わない格好。
 フリースなどの保温着。
 合羽又はウィンドブレーカーなどの風を遮る服、上下(ジャケットとパンツ)。
・帽子と手袋または軍手。
・ソールの刻みの深い靴でご参加ください。
 足首を覆うトレッキングシューズやスパイク付き長靴がお勧め。
 無い場合は、スニーカーで参加可能。
・リュックサックやウエストポーチなど、両手があく歩きやすい格好で。

・ペットボトルをご用意いただくと、滝の水をお持ち帰りできますよ。
スポンサーサイト

コメント

[C2]

NHKの番組を見てこちらに来ました。
山歩き自体には余り興味がなかったのですが、昔のなごりを探索するという事にはすごく興味があり、食い入るように見てました!
今は子供が小さいので厳しいですが、いつか必ず挑戦してみたいなと思います。
応援してます!
  • 2014-11-13 18:56
  • eco
  • URL
  • 編集

[C4] Re: タイトルなし

ecoさん力強い応援コメントありがとうございます。
私は山歩きが好きで、遠くの山によく登っていたのですが、子どもが生まれて行動範囲が限られるようになったこともあり、より家の近くに目が向くようになりました。昔の生活道(小規模な街道)や、森林軌道跡、天空の集落など、家の近くの山に分け入ってみると、高知は面白いものが沢山ある宝の山にように感じます。
高知は林業県だけあって、いの町以外にも森林軌道跡が沢山あるそうです。ご自分のお近くの軌道跡を、いつか歩いてみてくださいね。
  • 2014-11-13 21:11
  • happy山歩き
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

happy山歩き

Author:happy山歩き
日本山岳ガイド協会認定 四国山岳ガイド協会所属 自然ガイド 三浦真紀。
1975年三重県生まれ。山好きが高じて大阪のアウトドアメーカーへ転職。日本各地のフィールドで遊ぶ。北海道・大雪山が特に好き。仁淀川のカヌーが縁で結婚、高知県の山の中へ移住。
現在はキャンプ場の管理人をしながら、里山探検、いの町内の森林軌道調査・案内、我が子と山登りなど四国のフィールドを楽しんでいます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。