FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1] NHKニュース見ました

本川方面良くいってます。
ニュース途中から見ました、森林軌道どこですか?

[C3] Re: NHKニュース見ました

久保田様コメントありがとうございます。このブログ始まって以来初めてのコメントの為、返事をするのに手間取りました。遅くなりまして申し訳ございません。もしかして今日、久保田様いの町役場の方にも問い合わせされましたか?
いの町の森林軌道は、現在吾北のむささび温泉がある場所が始点、小式ヶ台という山の西側を通り、吾北と本川の間の尾根を越えて、本川地区に入り、寺川まで約38km続きます。私たちのツアーではそのほんの一部の道や石垣の崩壊のあまり進んでいない箇所を草刈して案内ています。NHKで写った橋脚と鏡台は本川地区越裏門集落近く、トンネルは吾北地区小川川又集落近くです。現在の国道や県道のルートからは外れており、山に分け入ることになるため、初めて行ってすぐにわかる場所ではありません。軌道跡の看板もありません。ツアーではなく、ご自分で行かれるのでしたら「長澤林道」というHPをご覧になると、参考になると思いますよ。ご自分でも、HPと道路地図や地形図などと突き合わせてよく下調べしてから入ってくださいね。靴や服装は、登山される恰好がお勧めです。お気をつけて。
  • 2014-11-13 20:58
  • happy山歩き
  • URL
  • 編集

[C6] 初めまして

NHK見ました。たまたま今朝は早起きで・・・。ご縁あってたまたま見ることができてとてもラッキーでした♪
ぜひ山歩きしてみたいので、また教えてください!今日は仕事前なのでごあいさつのみ。またメールしますのでよろしくお願いします。

[C8] Re: 初めまして

のんちゃんさんありがとうございます。早朝の放送でしたよね。私は四国の山ガールがもっともっと増えるといいなと思っております。そのお手伝いをさせていただければ幸いです。メールお待ちしています!

  • 2014-12-02 10:49
  • happy山歩き
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

初めに ご挨拶

「四国の山歩きガイドプラン」のブログ開設しました。

四国には川が生まれる山々が幾重にも連なっています。
瓶ケ森を源流とする「吉野川」、石鎚山を源流とする「仁淀川」、不入山を源流とする「四万十川」。
川が生まれるところは、どこも四国の真ん中の高い山。
3本の大河の源(ミナモト)は尾根をはさんで背中合わせであったりと、意外や近いのです。

四国の背骨・高い山から周囲を眺めると、まるでバームクーヘンの年輪のよう。
IMGP7664平家平よりバームクーヘン2
バームクーヘンの真ん中あたり「いの町の森林軌道跡」、「いの町近郊の里山」では
中世~近代の人々の生活やその急峻な斜面へ住むに至った歴史に想像を膨らますことの出来る、
ロマンあふれる場所です。
DSC_2074軌道跡歩く3
バームクーヘンの外側にあたる「土佐の低山(テイザン)」は常緑樹(ジョウリョクジュ)が多く、
ポカポカ陽ざしに包まれて冬でも山歩きが楽しめます。

IMGP6271鷹ケ森から仁淀川2

四国は、吉野川、仁淀川、四万十川と、青く澄んだ美しい水の生まれるところ。
山(森)から流れ出た水が川となり海へ注ぎ、豊かな海をはぐくみます。
山と川と海は繋がっている一つもの。
高知は鰹のイメージが強いですが海だけじゃないんです。

あなたも四国の里山を歩いて、豊かな自然のつながりを体感しませんか?

秋・冬・春(主に12月~3月)の土佐の山歩きガイドプランをご紹介します。

スポンサーサイト

コメント

[C1] NHKニュース見ました

本川方面良くいってます。
ニュース途中から見ました、森林軌道どこですか?

[C3] Re: NHKニュース見ました

久保田様コメントありがとうございます。このブログ始まって以来初めてのコメントの為、返事をするのに手間取りました。遅くなりまして申し訳ございません。もしかして今日、久保田様いの町役場の方にも問い合わせされましたか?
いの町の森林軌道は、現在吾北のむささび温泉がある場所が始点、小式ヶ台という山の西側を通り、吾北と本川の間の尾根を越えて、本川地区に入り、寺川まで約38km続きます。私たちのツアーではそのほんの一部の道や石垣の崩壊のあまり進んでいない箇所を草刈して案内ています。NHKで写った橋脚と鏡台は本川地区越裏門集落近く、トンネルは吾北地区小川川又集落近くです。現在の国道や県道のルートからは外れており、山に分け入ることになるため、初めて行ってすぐにわかる場所ではありません。軌道跡の看板もありません。ツアーではなく、ご自分で行かれるのでしたら「長澤林道」というHPをご覧になると、参考になると思いますよ。ご自分でも、HPと道路地図や地形図などと突き合わせてよく下調べしてから入ってくださいね。靴や服装は、登山される恰好がお勧めです。お気をつけて。
  • 2014-11-13 20:58
  • happy山歩き
  • URL
  • 編集

[C6] 初めまして

NHK見ました。たまたま今朝は早起きで・・・。ご縁あってたまたま見ることができてとてもラッキーでした♪
ぜひ山歩きしてみたいので、また教えてください!今日は仕事前なのでごあいさつのみ。またメールしますのでよろしくお願いします。

[C8] Re: 初めまして

のんちゃんさんありがとうございます。早朝の放送でしたよね。私は四国の山ガールがもっともっと増えるといいなと思っております。そのお手伝いをさせていただければ幸いです。メールお待ちしています!

  • 2014-12-02 10:49
  • happy山歩き
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

happy山歩き

Author:happy山歩き
日本山岳ガイド協会認定 四国山岳ガイド協会所属 自然ガイド 三浦真紀。
1975年三重県生まれ。山好きが高じて大阪のアウトドアメーカーへ転職。日本各地のフィールドで遊ぶ。北海道・大雪山が特に好き。仁淀川のカヌーが縁で結婚、高知県の山の中へ移住。
現在はキャンプ場の管理人をしながら、里山探検、いの町内の森林軌道調査・案内、我が子と山登りなど四国のフィールドを楽しんでいます。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。